ガスの種類 元プロがおすすめするガスコンロの選び方

元プロがおすすめするガスコンロの選び方

ガスコンロ購入のポイント、選び方を説明しています。 また、オススメのキッチンツールやインテリア雑貨も紹介しているガス器具ブログ

【ガスホースってそのまま付くの?】ガス栓の形状について

こんにちは
元ガス器具販売スタッフのがす子です^^

ここではガスホースの取り付け方、ガス栓の形状について紹介しています。







ガスホースの取付について


ガス器具にガスホース取付けの際は、
「ガスの種類」「元栓の形状」「ガスホースの種類」をご確認して下さい。
環境によっては、追加で部品が必要になる場合があります。



ガスの種類について


家庭用のガスは基本的に2種類に分れています。
1つはLPガス(プロパンガス)、もうひとつは都市ガス(12A・13A)と呼ばれるガスです。

そして、ガスコンロはLPガス(プロパンガス)用と都市ガス用とそれぞれ専用に作られており、
種類を間違えると使用することができません。必ずご購入前に自宅のガスの種類を最寄ガス会社などでお確かめ下さい。

また、下記の記事ではガスの種類、簡易的な確認方法を紹介していますので、
ガス種が分からない方は一度読んでみてください。



関連記事:間違えると使えない!ガスの種類(プロパンガス?都市ガス?)



ガス種によるガスホースの違い


ガスホースはガスの種類より専用のものが決まっていますのでご注意下さい。

ガスホース薄いピンク色(都市ガス)オレンジ色(プロパンガス)

オレンジ色のホースが「プロパンガス用」
薄いピンク色のホースが「都市ガス用」となります。

ホースを間違えて使用していると、事故の原因となります。

※都市ガス用ホースはもともと青色でしたが、現在は薄いピンク色です。
※商品により色に違いがある場合があります。

プロパンガス用 都市ガス用



簡単なガス種の見分け方


1.現在ご利用のガス器具に「LPG(プロパンガス)」と記載があればプロパンガス、
「12A」「13A」と記載されている場合は都市ガスとなります。

2.キッチンのガスコンロ付近にある、ガス漏れ警報器が、
「天井近く(壁の高い位置)」であれば都市ガス、
「床近く(壁の低い位置)」であればプロパンガスです。



3.ご自宅の外周に「ガスボンベ、タンク」があればプロパンガス、
地面から直接ガス配管が出ていれば都市ガスになります。
※3の判別方法は、環境によって違う場合がございます。



元栓(ガス栓)の形状について


元栓(ガス栓)の形状は基本的に、「ホースエンド型」と「コンセント型」の2種類となります。

元栓(ガス栓)の形状には、「ホースエンド型」と「コンセント型」の2種類がある

「ホースエンド型」はいわゆる一般的なガス栓で
元栓に赤い線が入っているのが、特徴です。



【ホースエンド型 ガスホース取付方法】

ホースエンド型のガスホース取りつけはとても簡単です。
ホースを赤い線まで挿して、バンドで止めるだけです。

ガステーブルを購入の際は、ガスコンロとホースを繋ぐだけですので、
ガス会社の人やホームセンターの取りつけの人を呼ぶと、
有料ですので、据置ガスコンロを購入の際はご自身で接続すると良いと思います。

しっかり挿入されているか判断するために赤い線がありますので、
その部分まで挿せば安心です。

※先にガスホースにバンドを通してから接続口に差しこむと簡単です。
※注意 必ず赤い線の所まで差し込んで下さい。バンドは根元の近くで固定して下さい。
※もちろん怖い、不安と言う方は安全の為、プロの方にご相談ください。


ホースエンド型の場合、ゴムホースと接続口をバンドで固定します。
ホースエンド型元栓のホース取り付け方法



【コンセント型 ガスホース取付方法】


コンセント型の場合、ゴムホースと接続口の間に「ガス管ソケット」をかませてバンドで固定します。
コンセント型元栓のホース取り付け方法



まず、ガスホースに、ガス管ソケットという部品を付けます。


↓ ガス管ソケットの詳細を見る ↓
楽天市場 アマゾン



そのあと、ソケットのハメコミ口を「コンセント型のガス栓」に挿します。
これで、完了です。


文章でみると難しそうですが、
ホースエンド型はホースを挿すだけで、
コンセント型はホースにガス管ソケットを挿して、元栓に繋ぐだけ
です。


また、ガスホースの長さについての記事はこちら→ガスホースの長さはどのくらい?

【購入前必読!】間違えると使えない!ガスの種類(プロパンガス?都市ガス?)

皆さんこんにちは
元ガス器具販売スタッフの通称がす子です^^

ここではガスの種類について紹介させていただきます。
間違えると使えなかったり、事故の原因となるので、
器具を購入する際はしっかりと以下の点に注意しましょう。



ガスコンロを購入すれば使用できると思っていませんか?


ホームセンターやネットショップなどでとりあえずガスコンロを購入したは
良いものの家に帰ったら使用できないなんて話聞いたことありませんか?

テーブルガスコンロは簡単に購入でき、取り付けも個人でできるため、
プロに相談しないである重大なことを調べずに購入してしまう方がいるようです。



家庭用ガスには種類がある


家で使用するガスは基本的に2種類あり、
ひとつはプロパンガス、もうひとつは都市ガスです。

ガスの種類(都市ガスとプロパンガス) 

また、それぞれのガスには呼び名がいろいろあります。


ガスの呼び名・別名
ガスの種類 別名
プロパンガス ・プロパンガス
・LPガス
・LPG
都市ガス ・都市ガス
・天然ガス
・12A・13A



ガス種を間違えるとコンロは使用できない


ガスコンロはLPガス(プロパンガス)用と都市ガス用とそれぞれ専用に作られてます。
ホームセンターやネットショップなどで個人的に購入した場合、
ガスの種類の確認が個人の判断の為、ガスの種類を間違え使用できないと言う
例が後を立ちません。

コンロ以外の他のガス器具を購入する際にも、ガス種は必ず選ぶことになります。
ガス器具を購入する場合は必ずご自宅のガスの種類を確認してからにしましょう。



どうすればガスの種類が分かるの?


家の裏にガスボンベがありますか?

家の裏にガスボンベがある場合はプロパンガスです。
無い場合は都市ガスです。

プロパンガスはガス事業者からガスを入れたボンベを配送してもらい、
ガスを使用するため必ずガスボンベがあります。

都市ガスは水道管などと同じガス管を地面に通して供給するため、
ガスボンベが必要ないのです。


上記の方法でも分からないと言う方は、
ガスの利用明細書のガス事業者に確認を取ると確実です。

ガス器具を購入する際は、ガスの種類を確認しましょう


まとめると…


以上の事をまとめると
家庭用ガスには大きくわけて2種類あります。
それは「都市ガス」と「プロパンガス」です。

また、ガス器具は「都市ガス」「プロパンガス」と
それぞれ専用に作られているので、ガスの種類が合ったものを
購入しなければガス器具は使用することができない
です。

簡単なガス種の確認方法は家の裏などに
ガスボンベがあれば「プロパンガス」
無ければ「都市ガス」
です。

以上、ガス器具を購入する際の参考になればと思います。

都市ガス会社一覧

都市ガス会社一覧
お使いのガス会社が下記一覧の中にあれば
ご利用のガスは「都市ガス」となります。


※なかには都市ガスとプロパンガスを両方取り扱っている会社もございますので、
 一度、ホームページをご確認ください。

北海道
旭川ガス 美唄ガス 帯広ガス 苫小牧ガス 室蘭ガス 北海道ガス


東北地方

プロパンガス?都市ガス?確認方法とは

こんにちは^^
ここでは家庭用ガスの基本中の基本
都市ガスとプロパンガスの違いを紹介します。





都市ガスとプロパンガスとは?

家庭用のガスは基本的に2種類に分れています。
ひとつはLPガス(プロパンガス)、もうひとつは都市ガスです。
そして、ガスコンロはLPガス(プロパンガス)用と都市ガス用とそれぞれ専用に作られてます。

ガスの種類(都市ガスとプロパンガス)



ガスの種類を間違えるとガス器具は使用することができません。
必ずガス器具をご購入する前に自宅のガスの種類を最寄ガス会社などでお確かめ下さい。



簡単なガス種の確認方法

簡単なガスの種類の確認方法を以下で紹介します。

おすすめガス器具ショップ






あまぞんPR
検索フォーム
全記事表示リンク
PR