インテリア・エクステリア 元プロがおすすめするガスコンロの選び方

元プロがおすすめするガスコンロの選び方

ガスコンロ購入のポイント、選び方を説明しています。 また、オススメのキッチンツールやインテリア雑貨も紹介しているガス器具ブログ

【ここまで変わるか!】リビングからの階段をロールスクリーンで塞いで寒さ・暑さ対策!

こんにちは!がす子です(^0^)

今回はずっと改善しようとしていたリビング階段の冷気を塞ぐ我が家の対策を紹介します!
その名も「リビング階段をロールスクリーンで仕切る作戦!」

この方法がうまくいけば、夏の冷房を逃がすことなく、暑さ対策もできるので、
今回の作戦はとても重要です。





リビング階段はとにかく暖まらない!

我が家を建てたときにオシャレと言うよりは設計上しかたなく、
リビングから階段が伸びる間取りになりました!

リビングの階段で暖気が逃げ、冷気がはいるのでとても寒いです! 
▲これだけの空間が開いているので、当たり前ですが、機密性はありません。

しかし、これとにかく暖気・寒気が逃げ、リビング全体がまったく暖まりません!(夏は冷えません)
それもそのはず、そもそも冷気は下に逃げ、暖気は上に逃げるので、
リビングからでる階段がちょうど煙突の役割を果たし、部屋を冷やしてくれるのです。

しかも階段レベルの隙間があると、ビュウビュウ風が吹いてきます。
なにか対策を練らなければ、エアコン代が恐ろしいことになると思い、
ここから、色々考え始めました…



最初はカーテンで考えていました

もともとロールスクリーンが良かったのですが、
当初は壁に穴を開けたくなかったので、カーテンを探していました。
つっぱり棒で横に開くカーテンは使いやすく、構造も理解できていたので、
これで寒さ・暑さ対策をしようと、とりあえずホームセンターに向かいました。

しかし、家の階段部分の天井の高さは「250cm」もあったので、
既製品のカーテンはホームセンターには売っておらず、
オーダーになるとの事、いざオーダーしようと価格をみると、
まあまあな価格でした…

これなら、デザインがかっこいいロールスクリーンをオーダーしたほうが良いと思い、
壁に穴を開けるのを覚悟してオーダーを決めました。

タチカワブラインド」「ニチベイ」「トーソー」のメーカーでどこにしようか迷っていたのですが、
250cmの長さに対応しているのが「タチカワブラインド」だったので、そこに決めました!

タチカワブラインド ロールスクリーン「ラルク」」と言う商品で、とても生地が綺麗です。

※コメントで色品番等のご質問をいただきましたので、
今回の我が家で設置した詳細を記載します。
メーカー名 タチカワブラインド
ロールスクリーン ラルク(LARC)
スクリーン生地 エブリ プレーン
ニベア(RS-6202)
取り付けタイプ 天付け
操作方式 プルコード式
家の実寸幅(家の階段通路の幅) 83cm
仕立て幅(発注したサイズ) 82cm
家の実寸高さ(家の床から天井まで) 250cm
仕立て高さ(発注したサイズ) 246cm
(※実際は遊び分があるので床まで届きます。)



タチカワブラインド ロールスクリーン「ラルク」エブリウォッシャブル生地 
▲少し粗めの生地に惚れました^^

ちなみにタチカワブラインドとは…
立川ブラインド工業株式会社で東証2部上場のブラインド業界最大手の会社です。
インテリアブラインドの「タチカワブラインド 『シルキー』」のヒットが有名です。



ロールスクリーンが届いたので、付けてみます!

とりあえず、ロールスクリーンが届いたので付けてみます!旦那が(私は写真撮影^^)
主人に頼むと凝り性が始まります。

【※重要】最初に下地を探しましょう
まず、釘、ネジを取り付ける部分の天井に「下地」があるかを探してみてください。
下地とは壁や天井の内部に釘、ネジが刺さる地の事です。

下地がない部分に釘、ネジを打つとスカスカで抜けてしまいます。

職人さんは壁をコンコンたたくことで発見できますが、
素人の方は「下地探し」を利用して下地を探してください。
簡単に下地を見つけることができます。

針で下地を探すタイプ
・壁に針で目立たない穴をあけます。
・壁に穴を開けますが、確実に下地を探せます。
センサーで下地を探すタイプ
・壁に穴をあけません。
・壁に穴をあけませんが、センサー感度が不安定な場合も

下地を発見して取り付け位置がきまったら、下記のように進めていきましょう。

素人がリビング階段にロールスクリーンを取り付けます
▲まずは、定規で測ってマスキングテープで金具を取り付ける位置を決めているようです。


▲壁に粘着が残らない「マスキングテープ

寒さ対策のロールスクリーンのブラケットの位置を仮決めしました 
▲そしてマスキングテープで金具を固定して、木ねじで仮止め。

リビング階段のロールスクリーンの金具を左右に取り付けました 
▲左右の位置も決まり取り付けました!
ちなみに左右の位置は端から「金具の中心」が「5cm」になるように取り付けています。

金具がこんな感じで付きました!ロールスクリーンを素人が付ける 
▲マスキングテープを外しこんな感じでつきます。
後は、ロールスクリーン本体をカチッと付けるだけの簡単作業です!
ロールスクリーンが難しそうなのが理由でカーテンを選ぶ方、
こんな簡単な作業なので、ぜひ検討してみてください。



そして「リビング階段をロールスクリーンで仕切る作戦!」終了…

そして、カチッとはめるとこうなります。

寒さ対策で素人がロールスクリーンを付けてみました 
▲とにかく簡単でした!作業時間も30分ぐらいで終了^^

そして下ろしてみます!
ぐるぐるぐるぐる

ロールスクリーンでリビングの冷気を仕切る 
▲ぐるぐるぐるぐる

素人がリビング階段にロールスクリーンを付ける 
▲完成!綺麗!壁みたい!
カーテンのようにゆがむことが無いので、フラットで綺麗です。



さてロールスクリーンで室温はどうなったのか?

さあロールスクリーンを取り付けて寒さはどうなったのかの言いますと、
本当にビックリで下げた瞬間から暖まります。

エアコンで言うと、取り付ける前は28度に設定しても寒かったのに対して、
今は、20度で快適に過ごせています@0@;

やはりあれだけの空間が開いていると相当な暖気を逃がして、
相当な冷気を取り込んでいたことを実感させられます。

ロールスクリーンなら見た目も綺麗だし、収納状態も小さくで
効果は歴然!かなりおすすめ寒さ対策だと思います^^

夏はまだデータが取れていないのですが、これだけ部屋が
暖かくなった事を考えれば、説明の必要はないでしょう笑

※ぴったりにオーダーしてもかならず、左右の隙間はできますが効果は十分です。
※また今回のロールスクリーンのコードは「プルコード式」です。
「チェーン式」は階段の通り道にチェーンが垂れ下がっていると邪魔だと思いますし、
チェーン式のほうが左右の隙間が多くなることから、あまりおすすめはしません。



壁に穴を開けずに突っ張り棒でロールスクリーンを設置する方法もありますが…

どうしても壁に穴を開けたくない方や下地がなくネジを打てない方に
突っ張り棒でロールスクリーンを設置する「ロールスクリーン用テンションバー」なる商品もありますが、
テンションバーを付ける部分が木枠かタイルしかできないなど制約が多く、
壁紙では付けることはできないとの事で、私はしっかりりと設置してしまいました。



(ハジメはとりあえずテンションバーでやってみようかなと思ったのですが、
250cmの長いものを不安定なテンションバーに任せられないので、安全を優先)

結局、夏で熱くなっても冷房の機器を良くするためにまたこの
ロールスクリーンを使うと思いますので、使う頻度は多いと思います。




【おすすめ蜜蝋ワックス】テーブル保護!材木屋とハチミツ職人が作った『未晒し蜜ロウワックス』

こんにちは^^がす子です!

家具のワックスで迷ったらとにかくこれ!


今回は、家具や床などを保護し、見た目も美しくする
未晒し蜜ロウワックス」をご紹介します^^






ダイニングテーブルが染みだらけに…


新しく購入したウォルナットの半円テーブルがあるのですが、
そのダイニングテーブルにコップの後や汁など
どんどん染みが出来、非常に困っていました。

今まで、あまり木のお手入れをしたことがなく、
漠然とオイルを購入すれば良いと思い休みの日に
買い物に行こうと決めたのです。



ワックスを購入しに、家具屋とホームセンターへ

まず、私の家の近くの「カインズホーム」に行きました。
木の保護するものを探しましたが、ニスとオイルフィニッシュというものでした。

私の感覚で、その保護剤をさ~っと塗って終わりみたいなイメージがあり、
そのニスやオイルフィニッシュの説明を見ると私にはできない感がプンプンしていました。

当初の予定どおり、やはりオイルを購入しようと次は家具屋に向かうことにしました。
家具屋では「今はオイルは扱って無いんですよね~」と言われました;;

最後にホームセンターの「ナフコ」に行きました。
ホームセンターと家具屋が合体したようなお店で、
必ずあると信じ向かった結果は「カインズホーム」と同じ結果でした。



ダイニングテーブルのメーカーに直接電話

疲れ果てた私は、直接メーカー(家具)から仕入れられないか電話してみると
購入したダイニングテーブルには「蜜ロウワックス」というモノを使用して下さい。
との事、科学成分が入っていない天然もので、ネットで購入できます。
と言われたので、調べたら「未晒し蜜ロウワックス」というモノが、
オススメとわかりました。

タイプがあり、「Cタイプ」というモノがマーガリンのようなクリーム状と言うことで、
塗りやすそうと言うことで、タイプCを購入しました。




塗る材質により選ぶタイプ


そして商品が届きました^^

材木屋とはちみつ職人が創った未晒し蜜ロウワックスCタイプ
 

なかにある説明書を読むと
タイプとはワックスの硬さでもありますが、
塗る材質により選ぶそうでした。

無垢材だとたまたまCタイプで良かったので助かりました^^;

未晒し蜜ロウワックスタイプ Aタイプ Bタイプ Cタイプ
ワックスの固さ バターのような固さ ヨーグルト状 マーガリンのようなクリーム状
適合木材 ・コルクタイル
・ベニア
・MDF
・構造用合板
特定業者専用の為、
不明
・無垢材
・集成材

ほとんど家具に使用する場合はCタイプで良いのではないかと思います。



家具に水を垂らして撥水する場合


ちなみに水を垂らして撥水する場合は「『ミストdeワックス』 天然ワックス」をご使用下さい。
自然塗料でも科学塗料でもワックスをかけることが出来ます。






いざ蜜ロウワックスを塗る作業に

準備するものはスポンジとタオル
車を洗車するカースポンジが良いと説明書に書いてありましたが、
台所用のスポンジで代用しました。

蜜蝋ワックスに必要なもの スポンジとタオル
 

ワックスは思ったよりも柔らかく、軽く触れるだけで
取ることが出来ました。

最初にテーブルの染みだけ、600番のサンドペーパーで軽くこすりました。
※600番とは紙ヤスリの粗さの数字です。

紙やすり(サンドペーパー) ヤスリホルダー


Cタイプはマーガリンのような硬さで非常に塗りやすいです。

さて、いよいよ塗る作業ですが、
とにかく簡単です。

ワックスを薄く塗る→キレイなタオルで拭き取る

以上です。

ダイニングテーブルを塗るとこの写真を撮り忘れたので、
ソファの写真を載せます。

▼塗る前の手摺の写真です。ウォルナットの材質です。
カリモクのソファの手摺部分に蜜蝋ワックスを塗ろうと思います。 

▼ワックスを半分塗りました。
カリモクの2人掛椅子ロング WT5112UKに蜜蝋ワックスを塗りました 

▼手前が塗る前ですが、乾燥したような感じです。
奥側塗ってタオルで拭きとった後です。
カリモク2人掛椅子ロング WT5112UKに蜜蝋ワックスを塗ってみました。 





出来上がりはツヤツヤになりすぎず、自然な仕上がり

ワックスを塗る前に心配なことは、ウォルナットやオークなどの自然な素材が
艶が出すぎてテカリが出過ぎたりすることでしたが、
この蜜ロウワックスは本当にちょうどよい、自然な感じで、
保護ができ、大満足でした。

とにかく手軽に塗れて、見た目に深みが増して自然な仕上がり、


ダイニングテーブルにも蜜蝋ワックスを…深みが増しました

ダイニングテーブルも綺麗に塗ることができ、木の深みが増しました。
ネタではなく、昨日ワックスをかけ、本日お味噌汁をこぼしましたが、
染みに全くなりませんでした^^;



【屋外・防水】家庭用兼業務用のシンプルで美しい「3分類ゴミ箱(コンテナボックス)」

こんにちは!
がす子です(^^)

今日は一日庭の手入れをしていました!
こんな外での作業をしているときは季節はずれの寒さも大変助かります笑

さて、今回、紹介する商品は「屋外用ゴミ箱」です!
リスの『ホーム&ホーム 3分類ゴミ容器 120T グレー 40L×3 屋外設置可の防水タイプ 分別用シール付
とてもシンプルで大容量の使いやすいおすすめゴミ箱です!





まず、ホワイトグレーで美しいゴミ箱

私はまず見た目の綺麗さを重視して買い物をするのですが、
この「ホーム&ホーム 3分類ゴミ容器」はホワイトグレーで美しく、
変にオシャレすぎないところがとても気に入りました。

実用性を兼ね備えているので、自然でやり過ぎないデザインになっています。

『ホーム&ホーム 3分類ゴミ容器 40L×3 屋外設置可の防水タイプ 分別用シール付』
シンプルで無駄が無く美しいです!



屋外専用でしっかり防水

しっかり屋外専用に作られているので、
防水構造になっています。

リス 屋外120リットルゴミ箱 3分類用 

また、屋外用に南京錠を付けれる穴がしっかり付いていて、
防犯など、実用性を考えて作られています。

リス 屋外専用ゴミ箱 コンテナボックス 3分類 

真ん中の穴に南京錠を取り付けられ、鍵を付けられます。



40リットルのゴミ箱が3分類分でたっぷり120リットル

40リットルのゴミ箱が3分類分付いていますので、
家庭で収まらないゴミをたっぷり保管できます。

中にはしっかりと仕切りがついているますので、
なかでぐちゃぐちゃになることもありません。

ホーム&ホーム 3分類ゴミ容器 120T グレー 40L×3★屋外設置可の防水タイプ 分別用シール付 

ちなみに我が家ではペットボトルとトレー、空き瓶を入れるようにしました。

付属でしっかりと分類シールも付いていますので、
使いやすいようにカスタムできます。

以上、ご家庭のゴミにお悩みの方におすすめる「屋外設置可 防水タイプのゴミ箱」です。
二つのタイプもありますが、私的には外に置くものだし、
ゴミの分類も増えていくと思いますので、この3分類タイプをオススメします。















【美しすぎるリモコン!?】ソニーラグジュアリー学習リモコン RM-PLZ530D/L

こんにちは!
お正月に無駄なものをたくさん衝動買いしてしまいました…がす子です(^^;)

今回はその中でも綺麗で面白いな~と思った
ソニー 学習機能付きリモートコマンダー SONY RM-PLZ530D-D/L』について紹介します。






とりあえず、美しいです

今回のお正月で「ヤマダ電機」さんに買い物にいってなにか良いものないかな~と
プラプラしていたところ、この「 ソニー 学習機能付リモコン」を発見!(@0@)



▲ブルー、レッド、シルバーの三色展開です。

最初は一体なんなのだろうとしっかり見るとどうやらリモコンらしい…
シンプルに綺麗でほしかったのですが、
ただ、美しいだけで購入しようとすると無駄なものを購入しているようで罪悪感がでてくるので、
なんか購入する理由がほしい…とこれまた無駄なことを考えていました。



学習リモコンと言うものらしい…です

このリモコンの購入理由を探して、商品のパッケージを見ていると、
これ「学習リモコン」と言う「マルチリモコン」らしく、
様々なリモコンの機能をこの一台にまとめられる優れものらしいです!

お~「生活が便利になる=購入してよい!」

この図式が完成したので、さっさと購入しました!
色はシルバーが良いなと思いましたが、普段、冒険しない派ですので、
たまにはと思い「ブルー」を購入!



とにかく綺麗で美しいデザイン!

さてさて、リモコンを開封してとりあえず、
購入の喜びに浸ります…美しい…

sony学習機能付きリモートコマンダー(ブルー) RM-PLZ530D画像 
▲なんか美しいカマボコのようです!

ソニー学習機能付きリモートコマンダー(ブルー) RM-PLZ530D画像2 
▲細かい、品のあるラメがラグジュアリー感をアップさせています。

おすすめマルチリモコン「sony学習機能付きリモコン(ブルー) RM-PLZ530D」画像 
▲リモコンなのに触りたくないです笑




ソニーラグジュアリー学習リモコンの操作面はこんな感じです! 
▲こちらが操作するリモコンのボタン面です!さまざまな機能に対応できるようにいろいろ付いています。







学習させてみました!

とりあえず、美しいだけだと罪悪感が拭えないので、
家にあるリモコンを学習させてみました!

これだけのリモコンをまとめました!「ソニーラグジュアリー学習リモコン RM-PLZ530D/L」  


ブルーレイレコーダーとテレビ、
今は使わないですが、扇風機と室内除湿機とこれだけのリモコンがまとまりました! 

一応ですが、取り扱い説明書には「AV機器8台+お好みの機器3台」と
11台分のリモコンが入るようです!

しかも入れ方はとても簡単で、セット状態にしたら「入れたい機器のリモコン」を
「学習リモコン」にむけて電源を押すだけで大抵入ります。

もちろん細かい機能などは手動でやるのですが、大まかにはピッ!って押して終わってしまいます。
すごいなあ…



あれ!ダイキンのエアコンのリモコンが学習できない…

しかし、なんと我が家のダイキンのエアコンのリモコンがうまく入れられないです。
説明書を読みながら、やってもうまくいかない…

ダイキンのエアコンのリモコンがうまく学習できない…「ソニーラグジュアリー学習リモコン RM-PLZ530D/L」

調べてみると、ダイキンエアコンのリモコンは入らないようです…とほほ(;;)

学習できた方いましたら、ぜひメールかコメントください笑
とにかく、リビングに置いておくリモコンが減った上に、
デザインが美しいこのリモコンは、便利と見て綺麗が融合して、
生活が豊かになる面白い商品だなと感じました^^

電気屋さんに行くついでに商品見てみてくださいキレーですよ(^^)





ドイツ老舗メーカーの郵便ポスト【ハイビ社 モダンポストXF】

こんにちは^^


本日は我が家のポスト「ハイビ社 モダンポストXF」を紹介させていただきます。


どうせ長く使用するものだから

ポストを購入するにあたって、当初ホームセンターで売っている安いものを最初検討しましたが、
家の顔でもある玄関に配置するポストで、何十年もお世話になるかもれないと思い、
少し良いものをと思いインターネットでポストを探しました。

※良く良く考えるとポストをホームセンター以外で
どこで購入して良いのか未だに分かりません笑^^;



ポスト専門店発見!!

インターネットで調べていると、
郵便受け・郵便ポスト専門店 ポストショップオンライン」と言うお店を発見^^

レトロなものからシンプルモダンなもの、和に合うものなど、
沢山のポストを販売しており、そのなかで、
ステンレス製のシンプルなポストと出会いました。



ハイビ社 モダンポストXF

ステンレス製の郵便ポストで
ヨーロッパナンバーワンの売上を達成した
ドイツ老舗メーカー「ハイビ社」のポスト「XF」が一発で気に入りました!

なんといってもシンプルで、ステンレスの部分が美しく、
丸みが可愛らしかったのが決め手です^^


ドイツの老舗メタルメーカー・ハイビ社が手掛けたデザインポスト 

そして購入しましたが、ポストにはポールが必要なんですよね!



ホームセンターのポールを使用しました!

とりあえずポストを購入したのは良いのですが、
専用のポールの値段が高く、迷っていたのですが、
ホームセンターで3千円程で購入してきて、ポールを付けました。
下の写真の通り、まずまずの出来となりました^^

HEBIポスト 設置画像 ポールはホームセンターで購入
 





ハイビポストXF その他の写真

ハイビポストの中の写真など、撮ってみました^^


ドイツ製ハイビ社の郵便ポスト 蓋とクチ
 

手紙の入るところはこんな感じです。
大きな郵便もしっかり入ります!

郵便受け鍵付きのポスト ドイツ製

鍵付きで安心!

穴を開け市販のポストポールを付けました。
しっかりと安定していて、しっかり使えています!

本当は、外壁に直接付けたかったのですが、
外壁タイルに穴を開けたくないと旦那に言われ、
ポールタイプにしました;;


 ドイツ老舗メーカーのハイビポスト ステンレス製でシンプル  

この丸みがとにかくお気に入りです^^
おすすめガス器具ショップ






あまぞんPR
検索フォーム
全記事表示リンク
PR