ガスコンロのしつこい焦げの取り方 元プロがおすすめするガスコンロの選び方

ガスコンロのしつこい焦げの取り方

ガスコンロ購入のポイント、選び方を説明しています。 また、オススメのキッチンツールやインテリア雑貨も紹介しているガス器具ブログ

ガスコンロのしつこい焦げの取り方

ガスコンロのお手入れについて

基本的には「汚れが温かいうちに拭き掃除する」

こちらの方法が鉄則となります。

なぜなら汚れを放置すると、次にコンロに火を入れると「炭化」します。

もし、ガステーブルの五徳(ゴトク)など炭化してしまった場合は 大きめのお鍋に「お湯と重曹を大さじ4杯入れて30分程煮て」ください。

そうすることで、炭化して固形化した焦げがボロボロ剥がれていきます。

ただ、基本的には「汚れが温かいうちに掃除する」事を心がけて下さい。

また、各メーカー専用のクリーナーを販売していますので、こちらもとても効果があります。
炭化してしまった際に軽く煮沸して、専用クリーナーで磨いてあげるととてもピカピカになります!
ただ、ハーマンやリンナイのステンレス五徳の変色はクリーナーでは取れませんので、お気をつけください。











 
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

おすすめガス器具ショップ






あまぞんPR
検索フォーム
全記事表示リンク
PR