【モダン】新型ガステーブルコンロ「S-series(エスシリーズ)」PA-A61WCV,PA-61WCK 元プロがおすすめするガスコンロの選び方

【モダン】新型ガステーブルコンロ「S-series(エスシリーズ)」PA-A61WCV,PA-61WCK

ガスコンロ購入のポイント、選び方を説明しています。 また、オススメのキッチンツールやインテリア雑貨も紹介しているガス器具ブログ

【モダン】新型ガステーブルコンロ「S-series(エスシリーズ)」PA-A61WCV,PA-61WCK

こんにちはガス子です^^
いつも閲覧ありがとうございます。

今回はパロマより発売される新型コンロを紹介します。



デザイン重視のガステーブルコンロ「Sシリーズ」

2014年9月 パロマより新型ガステーブルコンロ
「S-series[エスシリーズ]」が発売されます。

パロマ エスシリーズ ロゴ画像

SシリーズのSはシンプルとスタイリッシュのSで、
モダンでスタイリッシュなデザインとシンプルな機能で構成されたガステーブルで、
従来のコンロよりデザイン重視のコンロとなっています。
機能は重要なものに絞ることで、見た目は上質なモダンコンロでも
お求め安い価格になっています。

▲左 PA-A61WCV ティアラシルバー          ▲右 PA-A61WCK クリアパールブラック





ティアラシルバーは「オートメニュー機能」付きで値段も変わる

エスシリーズは「パロマ PA-A61WCV ティアラシルバー」 のみ
オートメニュー機能が付いています。

オートメニュー機能とは、グリルの機能で魚の形状をコンロに入力することで、
自動で魚をおいしく焼き上げます。
切り身、姿焼き、干物と焼き加減を入れるだけの簡単機能で、
焼き加減を確認する必要がなくとても便利。

パロマ PA-A61WCK クリアパールブラック」は
オートメニュー機能は付いていません。
変わりにグリルタイマーが付いています。

このオートメニュー機能がないのでブラックはティアラシルバーより、
価格が5,000円ほど安くなってます。


楽天市場で最安値を探す
安値順→パロマ PA-A61WCV ティアラシルバー
安値順→パロマ PA-A61WCK クリアパールブラック



ガラスのように美しく、ガラスより衝撃に強い天板

トッププレートはパロマのおすすめ天板
「ハイパーガラスコート」でホーロー用鋼板に
カラーコートとクリアコートの二層のガラスコートをすることで、
衝撃に強く、割れないガラスの光沢をもった天板です。

天板についてはこちら→天板の種類は?



PA-A61WCV PA-A61WCK 機能一覧

・ツインシールドバーナー(受皿レス、内径・外径パッキン)
・グリル有効焼き面積:幅252x奥行311x高さ62mm
・グリル排気口周囲カバー
・2分割排気口カバー
・全コンロ安心センサー
・排気口遮炎装置"フレームトラップ
・カスタマイズ機能
・さらに安心モード
・こんろ・グリル点火確認LEDランプ(色弱者の方でも視認性の高いオレンジ)
・グリル調理タイマ(1~15分)、コンロ調理タイマ(選択式、1~99分)
・温度キープ機能(強火力:140~200℃ 10℃刻み7段階)
・湯沸し機能(強火力)
・炊飯機能(標準)
・上下火力レバー調節式(無段階)
・水なし両面焼きワイドグリル
・オートメニュー機能(PA-A61WCVのみ)


商品ラインアップ ハイパーガラスコートトップシリーズ

PA-A61WCV-R/L

PA-61WCK-R/L
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

おすすめガス器具ショップ






あまぞんPR
検索フォーム
全記事表示リンク
PR