【スマートコンロ】新開発のマルチグリルとは? 元プロがおすすめするガスコンロの選び方

【スマートコンロ】新開発のマルチグリルとは?

ガスコンロ購入のポイント、選び方を説明しています。 また、オススメのキッチンツールやインテリア雑貨も紹介しているガス器具ブログ

【スマートコンロ】新開発のマルチグリルとは?

こんにちはガス子です^^

今回は以前、当ブログで記事にしました「スマートコンロってなに?」の続きで、
2014年9月に発売予定の「スマートコンロN2S01TWASSTESC」のグリルについて紹介します。





グリル底面に業界初の「温度セ ンサー付きグリルバーナー」搭載

新型のマルチグリルには業界初の温度センサーが付いたグリルバーナーが採用されました。
これにより、なにができるようになったかと言いますと、センサーによる
細かい温度調整が可能でガスオーブンや蒸し器と同じような調理ができるようになりました。

下火に温度センサー搭載 
▲調理モードみてもらうとわかるように煮る・蒸す・パンなど従来のコンロになかった調理が可能に

マルチグリルメニュー 



広告: 【安値順】ノーリツ(ハーマン)スマートコンロN2S01TWASSTESCを楽天市場でみる


焼き網を無くす事で何でも調理可能!?

この新型スマートコンロでは、とうとう焼き網が無くなってしました。
その代わりに付いたのが浅いフライパンのような「プレートパン」
それよりも少し底の深いお鍋のような「キャセロール」の二種類のグリルパンが付属します。 

プレートパン
底が浅いフライパンのようなグリルプレート
焼き物や、揚げ物の温めなおしなどに最適で、
お肉やお魚をカリッと焼き上げます。
キャセロール
底が深いお鍋のようなグリルパンで、
蓋がついており、炊飯や煮物が調理できます。
また、今までできなかった蒸し物やパンの調理も可能に。
ノーリツのグリル用鉄板部品 プレートパン ノーリツのグリル用鉄板部品 キャセロール

この二つのグリルパンで大抵の料理が作れるようになります。

ノーりツ プレートパンでの調理例
プレートパンでは焼魚やホイル焼きハンバーグなどが調理でき、
新しい機能の「ノンフライ」モードを使用することで、エビフライや空揚げを作ることもできます。
しかも揚げ物をする際は少量の油でできますので、とてもヘルシーに調理することができるのです。 



ノーりツ キャセロールでの調理例 
深底タイプの「キャセロール」は、フタが付いているので付オーブンや蒸し器のようにグリルを使え、
パンや煮込み料理、蒸し料理に使用することができます。
またオートメニューを使用すれば、グリルでご飯を 炊くことも可能です。

ちなみにキャセロールとはフランス語でお鍋のことです。

プレートパン(浅型グリル)について、
プレートパンが他のメーカーのように溝などが無いため、魚が油だらけになってしまうのでは?
と言うお問い合わせがあったのですが、メーカー(ノーリツ)に確認したところ、
プレートパンには傾斜があるので、油は前後の谷の部分に溜まるので、
こんがり焼けるとの事です。

図を作ってみたので、見てください。
プレートパンの横から見た図 油は前後に溜まります。 


とにかく、グリルパンはお手入れが最大のメリット!

しかし、いろんな料理ができることも大変うれしいことですが、
やっぱり一番のメリットはお手入れが非常に簡単になったところだと
私は思います。

魚焼きグリルはどうしてもお手入れの面倒臭さがつきまといます。
しかしこの新開発マルチグリルなら、プレートパンをお皿同様に洗って、
グリル庫内は台拭きで拭いてあげるだけで済んでしまいます。

グリルパンはセラミックでお手入れ簡単!
▲プレートは汚れの落ちやすいセラミックコーティングです。

グリルの庫内は清掃がシンプル

▲グリル庫内はフラットでシンプルな形状のため、拭き掃除がとても簡単!


さらに、キャセロールはプレートでそのままお皿として使用することができ、
余計な洗い物が出ないことも、地味ですが良いメリットです。

キャセロールノーリツ 
▲オレンジの器で楽しておしゃれ^^

このように多彩な調理を楽しませてくれそうなスマートコンロ
ただ、美しいスマートなコンロと言うだけでなく、料理をするモノ言う基本は忘れていないコンロです。
グリルの常識も変えてくれる近未来のコンロ!もうすぐ発売です!



広告: 【安値順】ノーリツ(ハーマン)スマートコンロN2S01TWASSTESCを楽天市場でみる

関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

おすすめガス器具ショップ






あまぞんPR
検索フォーム
全記事表示リンク
PR