【新型】パロマ 激安ガステーブルコンロ「 PA-N39P 」発売!しかも水無しグリルで 元プロがおすすめするガスコンロの選び方

【新型】パロマ 激安ガステーブルコンロ「 PA-N39P 」発売!しかも水無しグリルで

ガスコンロ購入のポイント、選び方を説明しています。 また、オススメのキッチンツールやインテリア雑貨も紹介しているガス器具ブログ

【新型】パロマ 激安ガステーブルコンロ「 PA-N39P 」発売!しかも水無しグリルで

こんにちはがす子です!^^

今日もかなり寒い一日となりました。
さて、今回は2014年10月に発売となる新型ガステーブル
パロマ PA-N39P-L/R」 を紹介します!







新型のガステーブル「PA-N39P」は安価なモデル

今回、発売が発表された新型ガステーブルは安価モデルの「パロマ PA-39P-L/R」が進化
このモデルは定価が安く、パロマのなかでも低価格モデルのコンロとして、
人気がありました。

パロマのガステーブル一覧表はこちら→パロマ ガステーブル一覧

ただ、もちろん低価格コンロですので、機能はあまり良いとは言えませんでした。
特に、グリルは水有りの片面焼きグリルで、最低限の機能を備えたコンロと言う感じでした。

ただ、それでも安い割りに汁受け皿がなく、お手入れが簡単だったり、
安いコンロではシルバーが多い中、ブラックのプラチナカラー素材で格好良かったりと、
人気も高く、私もおすすめのコンロでした。


旧型番PA-39P



今回の新型「PA-N39P」は水無しグリルを搭載!

今回の「パロマ PA-N39P-L/R」はもちろん、進化して発売されています。
特に大きく進化したのは、魚焼きグリルです。

水ありのグリルから、水無しの片面焼きグリルに進化しました。
グリルの種類が良くわからない方はこちらの記事を参考にしてください。

関連記事:魚焼きグリルとは?

グリルは水有りや、水無しで大きくコストが変わるところですが、
今回のPA-N39Pは定価のお値段据置で、発売されます。

機能は大きく進化してもお値段そのまま^^
増税がさらに控えている今!いやはや助かります^^;



安全のことがしっかり考えられています^^

他にもPA-39Pに比べて、機能が増えています^^

「チャイルドロック機能」や、自分でこんろ消し忘れ消火時間、
高温調理時消し忘れ消火時間の一括短縮変更ができる「さらに安心モード」、
「コンロ消し忘れ消火機能」や「焦げ付き消火機能」と、
これだけの機能がプラスされています。

そのすべての機能が安全に関わるもので、
低価格モデルのコンロでもしっかりと安全第一を考えてくれていることは、
消費者として信頼できます。

最近は、とにかくコストを下げて安全性能も下げてしまうものも
食べ物や航空関係など;;

大学生のお子様に一人暮らし用に買ってあげても、
安心ですよね!しかも安いしので…

と、このように見た目と値段は変わりませんが、
中身の機能は大きく進化した「パロマ PA-N39P-L/R
「PA-39P」から引き続き、おすすめの低価格ガステーブルです^^



関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

おすすめガス器具ショップ






あまぞんPR
検索フォーム
全記事表示リンク
PR