【平野レミさんの提案お鍋】使い勝手良過ぎな万能フライ鍋 『レミパン』 元プロがおすすめするガスコンロの選び方

【平野レミさんの提案お鍋】使い勝手良過ぎな万能フライ鍋 『レミパン』

ガスコンロ購入のポイント、選び方を説明しています。 また、オススメのキッチンツールやインテリア雑貨も紹介しているガス器具ブログ

【平野レミさんの提案お鍋】使い勝手良過ぎな万能フライ鍋 『レミパン』

がす子です。こんにちは!(^0^)
いつも閲覧ありがとうございます!

今回は『平野レミさん提案のお鍋 レミパン』について紹介します。




調理器具って結構場所を取りますよね。

皆さんはどのように調理器具を収納していますか?
特にフライパンやお鍋の類は場所を取る上にメーカーもそれぞれ違いますから、
整理しても棚の中でギュウギュウになっていませんか。

整理整頓が苦手な私はというとできるだけ買わないようにとその都度思うものの、
先日シンク下の扉を開けた際についに、かさばったあれやこれやが「もう無理」とばかりに雪崩てきました(^q^)

足の上に落ちたテフロンTHE片手鍋をうらめしく思いつつも、
過去になんとなく買い足し続けた己の所業を振り返り深く反省した結果、
フライパン・お鍋類をすっきりさせることにしたのです。



使い勝手が良すぎてリピーター多数!

そんな理由で、煮る・焼く・炒める・揚げる・炊くといった動作を
一つのフライパンでにできる「レミパン」に行き着いたのでした。



まず気に入った点は可愛らしい見た目であることや、
グリップを持った感じがしっくりして見た目ほど重くないとうことでした。

お水をいれる必要がある炒めものなんかも、鍋に深さがあったり、
取っ手にある蒸気穴のおかげで飛び散りませんし、
なんたってコンロが汚れにくいところが気に入りました。

初めて調理器具を作るときにこの発想がなかったのか!
と思うくらい、フライパンでもあり、お鍋でもありと便利です!

他にも、蓋が自立するところや、取っ手が付いている、洗うのも簡単といった、
ちょっとした主婦のストレスを軽減してくれるのもレミパンの良いところであります。



ほぼ毎日使っても4年は使える

レミパンはアルミ合金にフッ素樹脂加工を施したものですから、
鉄のフライパンなどに比べ使用期間が短いという点は仕方がありません。

とはいうもののレビューで4年間ほぼ毎日使っても
テフロンがハゲないという声も結構ありましたから、
使い方次第ではもう少し長く使えるかもしないと考えると
普通のテフロン加工のフライパンと同じぐらいの対価になるのではないでしょうか。

その便利さも相まってリピーターが多数いることも事実です。
実際使ってみて気に入って、贈り物に選ばれるのも納得ですね(^^)

レミさんありがとう…




関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

おすすめガス器具ショップ






あまぞんPR
検索フォーム
全記事表示リンク
PR