【自宅でくん製】スモークもでない「長谷園のいぶしぎん」 元プロがおすすめするガスコンロの選び方

【自宅でくん製】スモークもでない「長谷園のいぶしぎん」

ガスコンロ購入のポイント、選び方を説明しています。 また、オススメのキッチンツールやインテリア雑貨も紹介しているガス器具ブログ

【自宅でくん製】スモークもでない「長谷園のいぶしぎん」

こんにちは!がす子です(^v^)/

いつも当ブログにご訪問いただきありがとうございます!
年末も近づき、お酒を飲む機会が増えたのではないでしょうか?

今回はそんなお酒の肴、自宅でできる簡単燻製『長谷園の「いぶしぎん」』について紹介します。





自宅で!しかも室内で燻製ができる便利さ

宅飲みをしていると、突き当たるのがおつまみの問題ですね。
自宅で燻製料理でもできればレパートリーも増えてもっと美味しくお酒がのめるのに…と
お酒を愛する方なら誰もが一度はおもったハズヽ(・∀・)ノ

市販の燻製はどうも値段がねぇ~手作りするにもウチはマンションだからちょっと無理かなー。
そんな悩める宅飲みの友(?)にご紹介したいのが「長谷園の「いぶしぎん」」です。





調理時間たったの30分

長谷園というとヒット商品、伊賀焼の炊飯土鍋「かまどさん」が記憶に新しいですが、
同じ素材の伊賀焼を燻製用にアレンジした「いぶしぎん」がジワジワと最近話題を呼んでいます。

きれいな焦げ茶色のコロンとしたフォルムに網が二段敷けるようになっており、
土鍋の空間を無駄なく活用できる点と、蓋の淵に水が注げるようになっているので、
煙を逃しにくい点が他社商品と一線を画しているといえます。

伊賀焼で素材を燻製させると、遠赤外線効果もあり、
約30分という短時間で燻製ができますから思いついたときに作れるという利点もありますね(^^)



BACON! 自家製ベーコンも簡単に作れる

私がいぶしぎんを購入したきっかけは、お酒のつまみもそうですが(笑)
塩分控えめのベーコンやハムが自宅で安~く作れてしまうからです。



また手作りだと添加物も市販のものと比べて少なくなりますから
体にも幾分かは優しいかと思われます。

週末に大量に作り置きしておいて冷凍保存しておけばかなり長持ちするので、
週末に向けて鶏肉と豚バラブロックを仕込んでおけば、
来るべき日に燻製させてこれといった手間を感じることもなく完成しますヽ(´▽`)/

私と同じようにハムやベーコンも作り置きしておきたいかたは
大きめのサイズを選ぶとブロック肉もすんなり入りますよ^^
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

おすすめガス器具ショップ






あまぞんPR
検索フォーム
全記事表示リンク
PR