【アイタタタター】邪魔だけど、いざ助かる『もたれてシンク腰楽』 元プロがおすすめするガスコンロの選び方

【アイタタタター】邪魔だけど、いざ助かる『もたれてシンク腰楽』

ガスコンロ購入のポイント、選び方を説明しています。 また、オススメのキッチンツールやインテリア雑貨も紹介しているガス器具ブログ

【アイタタタター】邪魔だけど、いざ助かる『もたれてシンク腰楽』

こんにちは!最近、町内会やらなんやらで新年から
バタバタしているがす子です(^~^)
いつも閲覧ありがとうございます!

バタバタして疲れた体に
今回はシンクにもたれて作業ができる!『もたれてシンク腰楽』について紹介します。





アイタタタターな腰な方に

腰が痛い母のために購入を考えているのが、「もたれてシンク」です。

シンクにお腹側からもたれられるようになっていて、
腰痛で立ち仕事が辛いかたの優しくアシストをします。

ポリウレタンフォーム製で長く使っても型崩れしない特徴があります。

日本の住宅はシンクが低いので、身長が合わなくて
使い勝手悪さを感じているかたにも人気があるそうですよ。^^

果たしてどのような使用感なのでしょうか?

それではいっしょに見てゆきましょう。



使い方はシンクにはめ込むだけ

商品到着後、実家の台所へ。

装着していないと少し大きいように感じましたが、
シンクにはめてみてもやはり大きいです(^_^;)



景観美を大切にするご家庭にはあまり向かないかなーと思いましたが、
我が家は雑然としているので、セットしても特に違和感なし(笑)

母に使い心地を聞くと、シンクにもたれるように作業ができるからすごく腰が楽よ。

とのことでした。もう少し横幅があればもっと楽なんだけどなーとも言っていましたが、
腰が痛くならないようなのでひとまず安心です。



邪魔だという意見も?

もたれてシンク腰楽」の商品レビューをまとめると、
やはりもたれながらの稼働範囲が狭いので、
どちらにしても火を使うときなどは移動しなければならず、
動き回ることを考えれば大きなクッションがむしろ邪魔になるのではないかとなります。

ちょっと腰が痛いぐらいだから、クッションなくても大丈夫!
なんてかたはまだこの商品の出番ではない感はあります。

しかし、腰を痛めてしまったりしたときには、本当に助かります!!
特に一時、腰痛をやった時には本当に助かりました!



そのほかにも、シンクの不便さに嘆いておられるかた
なんかには良い休憩場所になるのではないでしょうか!
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

おすすめガス器具ショップ






あまぞんPR
検索フォーム
全記事表示リンク
PR