【アツアツもヒンヤリも!】魔法瓶のスープボウル!「ドウシシャ食べごろどんぶり」 元プロがおすすめするガスコンロの選び方

【アツアツもヒンヤリも!】魔法瓶のスープボウル!「ドウシシャ食べごろどんぶり」

ガスコンロ購入のポイント、選び方を説明しています。 また、オススメのキッチンツールやインテリア雑貨も紹介しているガス器具ブログ

【アツアツもヒンヤリも!】魔法瓶のスープボウル!「ドウシシャ食べごろどんぶり」

こんにちは!がす子です(^。^)
いつも閲覧いただき、誠にありがとうございます!

昨日からとても暖かくなってきましたね!
冬着でいたので、とても暑くなってしまいました!

さて、今回はこんな寒さから暑さまでどちらも耐えれる
どんぶり持ってもやけどしない!
ドウシシャ食べごろどんぶり』について紹介します。





一人暮らしにありがちなこと
安く、簡単に調理できるものの代表格といえばインスタント麺です。

ひとり暮らしをしていると自然と食費を気にするようになり、
袋麺の頻出度もあがります。

袋麺を食べると熱いどんぶりで火傷をするというのもよくある話ですが、
今日ご紹介したいのは熱いスープをなみなみと注いでも外側は熱くならず、
最後までアツアツで食べれてしまう、
真空断熱ステンレスを使用した「 食べごろどんぶり」です。





温かいまま最後まで食べられる

真空断熱 ステンレス二重構造というとすぐ
水筒で代表される魔法瓶を思い浮かべることができますが、
食べごろどんぶり」はいわば魔法瓶のどんぶり版です。

特徴は外気が直接内側のスープまで到達することがないので、
保冷・保温に優れているところです。

当然外側までも温度は伝わらないので、安全に持つことができ、
小さなお子様でも安心して使えるアイデア商品です。



ステンレスならではの耐久性

ボウルの素材はステンレスで落としても割れないのも大きな特徴です。

ゆえに耐久性は抜群にいいのですが、
その反面電子レンジ使用不可なので一旦冷蔵庫で保存しておいて、
そのまま電子レンジに入れて温めるといったことはできません。

保存容器には向きませんが、陶器やプラスチックの器に比べると
体感温度がまるで違いますから、それだけで価値があるといえます。

どんぶりの熱さや冷たさにヤキモキしているかたには是非使って頂きたい商品です。








関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

おすすめガス器具ショップ






あまぞんPR
検索フォーム
全記事表示リンク
PR