【食物に直接触れるから】除菌できる包丁ホルダー 『Pure Living(ピュアリビング)UVナイフホルダーシステム』 元プロがおすすめするガスコンロの選び方

【食物に直接触れるから】除菌できる包丁ホルダー 『Pure Living(ピュアリビング)UVナイフホルダーシステム』

ガスコンロ購入のポイント、選び方を説明しています。 また、オススメのキッチンツールやインテリア雑貨も紹介しているガス器具ブログ

【食物に直接触れるから】除菌できる包丁ホルダー 『Pure Living(ピュアリビング)UVナイフホルダーシステム』

こんにちは!がす子です(^0^)
いつも閲覧ありがとうございます!

やっと本格的に春になってきましたね!
暖かくなってきたこの時期に気をつけなければならないのが、
食中毒!

今回はそんな食中毒対策に!除菌できる包丁ホルダー
Pure Living(ピュアリビング)UVナイフホルダーシステム』について紹介します。





これから夏にかけて雑菌が増えます

これから暑い夏にかけての時間はどんどん気温があがってきますので、
キッチン周りの衛生管理には気を配りたいものです。

とくに食材に直接触れる、まな板に包丁は夏になると
熱湯消毒をしているというご家庭も多いものです。

でもいちいちお湯を沸かしてかけるのは結構たいへんなものです。

そこで紫外線ライトをあてて、除菌してくれる
除菌できる包丁ホルダー「UVナイフホルダーシステム」を
ご紹介したいと思います。




紫外線の光を当てて除菌

約幅は273×奥行67×高さ267mmで、180cmのアダプターコード付きです。

収納できる包丁は刃渡り200mm、厚み3mmなので
大抵の包丁は収納できる仕様になっています。

6本まで収納できますから、毎日使う包丁は刺しておいてサッと取り出せます。

使い方は包丁を刺してボタンを押して20分ライトに照射させるだけです。

ライトは除菌が済んだら自動的に消灯しますのでボタンをポチっとしてから就寝できますよ。(´∀`)



ランプの寿命は5000時間

5000時間というとわかりにくのですが、
毎日例えば1時間と考えると13年半です。

使わないときは電気を切っておくことに越したことはありませんが、
上のことを考慮しても使用年数は心配いらないのではないでしょうか。

また本体は防水ではないことからきちんと包丁を乾かしてから
差し込まなければならず、普段洗ったらすぐ包丁ホルダーに
しまっている方は気をつけなければいけません。

またフロントパネルは透明で中が見えますが
紫外線を通さない素材を使っていますので
(差し込み口を覗き込まなければ)安全に使えます。

いたずらさかりのお子様がいるご家庭でなければ、
そうそう壊れて紫外線が目に入るというようなことも
ないかと思いますが、くれぐれもご注意ください。







関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

おすすめガス器具ショップ






あまぞんPR
検索フォーム
全記事表示リンク
PR