湯沸し器の「元止め式」と「先止め式」 元プロがおすすめするガスコンロの選び方

湯沸し器の「元止め式」と「先止め式」

ガスコンロ購入のポイント、選び方を説明しています。 また、オススメのキッチンツールやインテリア雑貨も紹介しているガス器具ブログ

湯沸し器の「元止め式」と「先止め式」

ガス瞬間湯沸し器の種類は大きく分けるとと二種類ございます。

1つは「元止め式」もう1つは
「先止め式」です。

簡単に2つの違いをご紹介させていただきますと下記の図になります。

ガス瞬間湯沸し器の元止式と先止式とは?

一般的に家庭で使用するのは元止式となります。

【元止め式】
元止め式の場合、湯沸かし器の本体(元)でお湯を止めているのが「元止め式」と言います。
使用場所のすぐ近くに湯沸かし器があり、本体のボタン操作でお湯を出したり止めたりできます。
本体から直接シャワーが伸びていてお湯がでているのが特徴です。
主に一般家庭に多く使われているのがこの「元止め式」タイプです。

【先止め式】
先止め式の場合、お湯を止めている場所が、水栓(先)でお湯を止めているので「先止め式」と言います。
本体のボタンを押してスタンバイ状態にしておき、水栓を開けることでお湯がでます。
水栓の近くに本体がない場合は大体この「先止め式」です。
主に業務用や店舗に多く使用されているのがこの「先止め式」タイプとなります。

定番の元止式湯沸し器はあまり種類がございませんので、
ご参考にどうぞ!


リンナイ・パロマ・ハーマン各社の湯沸し器 定番モデルの紹介おすすめガス瞬間湯沸し器

※寒冷地にお住まいの方はこちら
リンナイ・パロマ・ハーマン各社の湯沸し機 定番モデルの紹介〈寒冷地仕様〉おすすめガス瞬間湯沸し器


ガス瞬間湯沸かし器の取り付け工事はこちらを参考にしてみて下さい。→ガス器具の激安価格で取付する裏ワザ
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

おすすめガス器具ショップ






あまぞんPR
検索フォーム
全記事表示リンク
PR