【フライパンを守り、魚を崩さない】シートでこびりつきを防ぐアーネストの 『 フライパン用ヘルシーメッシュシート』 元プロがおすすめするガスコンロの選び方

【フライパンを守り、魚を崩さない】シートでこびりつきを防ぐアーネストの 『 フライパン用ヘルシーメッシュシート』

ガスコンロ購入のポイント、選び方を説明しています。 また、オススメのキッチンツールやインテリア雑貨も紹介しているガス器具ブログ

【フライパンを守り、魚を崩さない】シートでこびりつきを防ぐアーネストの 『 フライパン用ヘルシーメッシュシート』

こんにちは!がす子です(^^)
いつも閲覧ありがとうございます!

GW楽しんでますか?(ー^^)

今回はシートでこびりつきを防ぐ!
アーネストのフライパン用ヘルシーメッシュシート』について紹介します。





フライパンでの焼き魚に

最近私がハマっているものはお魚とお野菜のペペロンチーノ作りです。

にんにくと塩レモンと唐辛子をオリーブオイルで炒め、
ししゃもやイワシなどの青身魚を焼いてからあらかじめ
ゆがいておいたお野菜と麺に合わるだけなんですけども、
簡単で美味しいので頻繁に食べています。(*゚▽゚*)

さて、魚をフライパンで焼くのって難しいですよね。

返す時にこびりついて身がボロボロに。

そんなときは「フライパン用ヘルシーメッシュシート」がおすすめですよ!



ステンレスシートでこびりつきを防ぐ

ヘルシーメッシュシートは直径195mmのガラス繊維の網で
フライパンにこびりつきやすい魚や鶏肉を程よく
焼きいろをつけながら無傷で引っくり返すことができます。

我が家のフライパンはテフロンが禿げかけたものなので
最近こびりつきが辛いので購入してみました。

コンロにある魚グリルは手入れが大変なので極力フライパンで
作るようにしているかたにはおすすめですよ。O(^▽^)o

グリル同様に、網目から油が落ちてヘルシーな仕上がりになります。



フライパンに合わせてハサミでカット

私のメインで使っているフライパンは20cm経ですので、
少しハサミでカットしてから使ってみました。

さすが、ガラス繊維だけあってカットするには少し力が要るのかなと
不安に思っていましたが文具はさみでも簡単にカットできました。(*´∀`*)

その日はししゃもときのこのペペロンチーノを作りましたが、
ステンレスの目が細かいので、いい感じに焼き目がついて皮が破れずに作れました!

フライパンを長持ちさせるにもちょうどいいですし、
取り外しもできるのでメインのフライパンに一枚用意しておけば重宝しそうです!








関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

おすすめガス器具ショップ






あまぞんPR
検索フォーム
全記事表示リンク
PR