【何cm?】ガスホースの長さはどのぐらいが良いのか? 元プロがおすすめするガスコンロの選び方

【何cm?】ガスホースの長さはどのぐらいが良いのか?

ガスコンロ購入のポイント、選び方を説明しています。 また、オススメのキッチンツールやインテリア雑貨も紹介しているガス器具ブログ

【何cm?】ガスホースの長さはどのぐらいが良いのか?

こんにちは
元ガス器具販売スタッフのがす子です^^

テーブルコンロを購入したは良いけど、ガスホースってどのぐらいの長さ必要なのか?
ここでは、テーブルコンロに必要なガスホースの長さを説明しています。




ガステーブルのホースの長さが何センチ必要なの?


「テーブルコンロを買ったのですが、ホースは何センチあれば良いですか?」
と言った質問をよくされましたが、答えは単純です。

まず普通にキッチンのガス台に置いた場合
ガスホースがガステーブルより長くなる場合はありません。
つまり、基本的なテーブルコンロの幅は60cmですので、
ガスホースの長さが60cmを超えることはないと言うことです。



ガスホースはハサミで長さの調節ができる
60cmのガスホースを購入したが、実際はもっと短くて良かったということもあります。
引っ越しの前にガス栓の位置が確認できない場合です。
そんな時はガスホースを切って調節しましょう。

ガスホースは基本的にハサミで簡単に切ることができます。
台所のガス台に合わせてガスホースを切って調節すれば良いのです。

▼据え置きガスコンロのガス栓の位置が遠い場合のホースの図 ガスホースとガス栓の距離が遠い場合のホースの長さ ガステーブルのホースとガスの元栓のが近い場合のホースの長さ

引っ越しなどでガス栓の位置がわからない場合は
とりあえず60cmのホースを 購入しておけば間違いないと思います。

60cmでも不安と言う方、結局ハサミで調節ができますので、
勿体無いですが、とりあえず安心な長さで長めに購入して、
後でジャストサイズに切れば確実です。


ホースを切るする際は、ネジレ、折れに注意しましょう

ホースをきる前に、ホースがねじれていない、折れていない状態で切るようにしましょう。
ねじれや折れがあると、ホースに負荷がかかり、
何年か使用するとガス漏れの原因などになる可能性があるからです。 

長さはぴったりだけど、ホースがねじれているなんて状態もありますので、


ネジレや折れなど無いように注意手してホースの長さを調節してください。 

また、ガスホースの種類・接続方法もをこちら紹介してます。  

関連記事:ガスホースの接続仕方(ホースエンド型・コンセント型)

関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

おすすめガス器具ショップ






あまぞんPR
検索フォーム
全記事表示リンク
PR