【硬くなったバターに】冷蔵庫で石のようになバターも楽楽! 『株式会社コジットのバターピーラーナイフ』 元プロがおすすめするガスコンロの選び方

【硬くなったバターに】冷蔵庫で石のようになバターも楽楽! 『株式会社コジットのバターピーラーナイフ』

ガスコンロ購入のポイント、選び方を説明しています。 また、オススメのキッチンツールやインテリア雑貨も紹介しているガス器具ブログ

【硬くなったバターに】冷蔵庫で石のようになバターも楽楽! 『株式会社コジットのバターピーラーナイフ』

こんにちは!がす子です(^^)
いつも閲覧ありがとうございます!

今回は冷蔵庫で石のように硬くなったバターも滑らかに取れる!
コジット バターピーラーナイフ バターをかるーく削れるんです』について紹介します。





冷蔵庫で硬くなったバターも楽らく

冷蔵庫にしばらく入れているバターって本当に取りにくいですよね。

これから暑くなるからしばらく常温で放置しておけば少し柔らかくなるけども、
忙しい朝なんてそうも言ってはいられないですよね!(~_~;)

そんな毎日を忙しく過ごしている方におすすめのバターナイフが
コジットから発売されている「コジット バターピーラーナイフ」です。





見た目は普通のバターナイフのようですが、
先端に孫の手のように角度がついていて、穴があいています。

硬くなったバターを削って穴から押し出す仕組みになっています。



フォーク状のギザ刃でバターを柔らかく削り摂る

押し出されたバターはカール状に丸くなり、バターピーラーナイフの
平たい面でバターをすくってパンに塗れるのがとても便利です。

ホテルで出されているカットバターのようにパンの上でバターが溶ける時間が
長いわけではないので、忙しい現代人の食卓にはピッタリの1本なのではないでしょうか。

また、バターはパンについつい塗りすぎてしまい、結構なカロリーになるものですが、
バターピーラーナイフでバターを塗ると塗る量が把握しやすいので良いですね!



バターも溶けやすく便利

冷蔵庫で一旦冷やすとガンコに固まってしまうバターをカットして使う商品は
多く見かけますが、どれも“最初にかかるひと手間”がネックでした。

バターピーラーナイフ バターをかるーく削れるんです」はバターをいつもの保存容器に入れたら
「すぐに使える」のでかなりお手軽です。バターを削り取る刃先も丸いので
小さなお子様がいるご家庭でも使えるところもかなりポイントが高いと思います。ヽ(´▽`)/

冷蔵庫で硬くなったバターをカンタンに使いやすくしてみませんか?









 
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

おすすめガス器具ショップ






あまぞんPR
検索フォーム
全記事表示リンク
PR