【格安SIM】楽天モバイルを6ヶ月使ってみました!その結果のレビュー 元プロがおすすめするガスコンロの選び方

【格安SIM】楽天モバイルを6ヶ月使ってみました!その結果のレビュー

ガスコンロ購入のポイント、選び方を説明しています。 また、オススメのキッチンツールやインテリア雑貨も紹介しているガス器具ブログ

【格安SIM】楽天モバイルを6ヶ月使ってみました!その結果のレビュー

こんにちは!がす子です(^^)

今回は、格安SIM『楽天モバイル』に変更して、半年が経ちましたので、
楽天モバイルを使用してみて、どうだったかその結果などを書いていきます。




もともとはドコモを使用していました。


私は今回の「楽天モバイル」に変更する前は、ドコモのギャラクシーS4を使用していました。

大体の月の携帯料金が8,000円~10,000円と一般的には
普通の料金だと思いますが、やはり毎月の支出となると高いと感じていました。

格安SIMが話題になり、通信速度が遅くなることや、ドコモなどのキャリアを辞めることの不安など、
いろいろありましたが、ネットの情報だけでは何を信じて良いのか分からなかったので、
とりあえず、不安を持ちながら、格安SIM「楽天モバイル」への変更を決意しました。



とりあえず、半年分の料金です!

とりあえず、半年分の料金を公開です!

楽天モバイル料金明細 

こちらに加えさらに「楽天でんわ」と言う通話料が半額になるアプリを利用します。
こちらはまた別の決済になります。

楽天でんわ料金明細 
※上記の月は請求月で、利用月は2ヶ月ずれています。
月々の合計です。

楽天でんわ(通話料半額アプリ) 楽天モバイル(SIM利用料・SMS) 月の合計
15年09月 290円 3,242円 3,532円
15年10月 160円 1,989円 2,149円
15年11月 700円 2,097円 2,797円
15年12月 1430円 1,730円 3,160円
16年01月 340円 1,751円 2,091円
16年02月 350円 1,746円 2,096円



高く見積もっても月々3,000円ほど


私の楽天モバイルのプランはデータ通信が「3.1GB」と通話ができる月々1,600円のプランです。

上の月々の料金明細表のとおり、高く見積もっても月3,000円ほどで
運用できるので、以前に比べれば5,000円~7,000円ほど浮いています。
さらにこれを家族で格安SIMに変更できれば、×人数分節約できますね!

家族旅行もすぐできそう!笑

ちなみに最初9月の料金は事務手数料3,000円です。
この初月は基本使用料1,600円は無料です。

11月、12月は長電話をしてしまい料金が高くなっています。
楽天モバイルの料金がばらついているのは、楽天でんわの通話アプリ利用し忘れたり、
SMSでメールをしたりした料金が1,600円に上乗せされています。

※SMSは一通3円でした。



普段、私はあまり電話を利用せず、家でもWIFIがあるので、
データ通信も3GBぐらいで良いので、格安SIMと相性が良いです。

皆様の中でも、同じような条件の方は格安SIMに変更したほうが良いと思います。



機種代を節約する

この程度の料金で利用するには、どうにかして機種代を安くしなければなりません。

私はドコモの時に使用していた「ギャラクシーS4」をそのまま使用しています。
SIMロック解除すらしておりません。

もし、格安シムに乗り換えを検討している方がいましたら、
どうにか今の端末がそのまま利用できないかと調べてみてください。

楽天モバイルでお使いの端末がSIMロック解除不要を確認↓
楽天モバイル 動作確認済み端末一覧


別にSIMロック解除さえしてしまえば、どこの格安SIMでも利用できますので、
最終はシムロックの解除をしましょう。

大体3,000円ほどの事務手数料でSIMロックは解除できます。
ドコモSIMロック解除方法 auSIMロック解除方法 ソフトバンクSIMロック解除方法

ちなみにiPhoneは6以降からSIMロック解除ができるようになりました。

現在のスマホは普通の人が使用するには十分すぎる機能・スペックを持っていますので、
格安運用しようと思っている方は、iPhone、androidなど特に気にせず、
格安のスマホ・中古のスマホなど探しましょう。

どうせ、全部デザインも似てるし、カバーもするので、
最新機種など分かりません笑



不安材料はどうだったのか?

私が楽天モバイルに変更したときに
不安に思っていたことなどをまとめました。

電話番号は変わりますか?

変わりませんMNP


電話の質はどう??

LINEの電話などと違い、通常の電話回線なのでキャリアと変わりません。


通信速度はどう?


お昼時は動画など容量の大きいものは遅いです。
家がWIFIなのでその他の時間帯で不便に感じたことはありません。

この通信速度は良く、問題になりますが、
このちょっとした遅さに5,000円以上のお金が払えるなら良いと思います。


データ容量はどのくらいが良い?

キャリアの時と同じ容量があれば、問題ありません。
例:キャリア時3GB→格安SIM時3GB


途中解約、解約手数料は??

途中解約自由、解約手数料なしです!


支払い方法は?

本人名義のクレジットカード、楽天銀行デビットカー、スルガ銀行デビットカードです。


初期費用は?

3,000円の事務手数料がかかります。
ただ、初月の月額料金は無料になります。

キャリアのメールアドレスは??

なくなります。
@docomo.ne.jpなどのキャリアメールはなくなります。
変わりに他のメールアドレスが作れますので、そちらで対応しましょう。
私の場合はキャリアメールを使用していたのが、自分の両親だけだったので、
迷わず、変更しました。

その他の知り合いはLINEで、もはや誰もキャリアメールを使っていませんでした。
番号さえ知っていれば、SMSで連絡も取れますし、
最悪facebookでも連絡が取れるので、まったく連絡取れない状況がほとんどないので、
このキャリアメールが無くなる点で躊躇する方が多いと思いますが、
案外、変更するとなにもありません笑



なぜ、楽天モバイル?

いろいろ格安SIMを提供しているところがたくさんがありますが、
なぜ、私が楽天モバイルに決めたかといいますと、
ずばり、楽天のサービスを沢山利用しているからです。

別に楽天に限らず、さまざまな企業で囲い込みのサービスを行っていると思いますので、
格安SIMにそうしたご自身の環境にあったサービスと相性の良いサービスを利用すると、
恐ろしいほど、効率的にポイント等の還元がありますので、
楽天なら楽天、イオンならイオン、ヤフーならヤフーとどこかに絞ってSIMなど探すと良いと思います。

SIMの話と関係ないじゃんと言われてしまいそうですが、
格安SIMを選ぶ時点で料金を安くすることが、目的です。
なので、必然的にその他ポイント等の還元もしっかり考えたほうが、よりお得になります。

なので、料金を安くすることより、通信等のサービスの質を求めるなら、高い料金を払って、
3大キャリアを利用したほうが、良いと思います。


その他にも格安SIMサービスシェアNo.1の実績もあるので、
他社に比べて少し、不安は少ないかもしれません。


私が利用している楽天のサービス一覧

話がそれてしまいますが、参考までに
私の楽天サービスの一覧はこちらです。

楽天銀行 ※カード利用のため
楽天カード ※JCBのカードなら100円につき1ポイント還元
※楽天市場などで利用すると通常の商品ポイント1パーセントにプラスして100円につき2ポイント還元
楽天EDY ※200円につき1ポイント還元 楽天ポイントをEDYにチャージ可能
楽天市場アプリ ※楽天市場の商品通常1パーセントのポイント還元にプラス1倍
楽天でんわアプリ
楽天モバイル ※月料金、楽天でんわ使用料金に100円につき1ポイント
※楽天市場の買い物にプラス1倍のポイント
出光でのガソリン給油時に楽天ポイントカード ※ガソリン1リットルに対して1ポイント

1ポイントは1円として利用できます。



他のソフトバンク(ヤフー)やイオンなどさまざまな企業で囲いこみ商法を行っておりますが、
私が楽天にしているのは、全てのサービスが「楽天市場」の買い物とリンクしているので、
上記のサービスを利用して、生活に必要なものを楽天で購入しているだけで、
月々6,000円ぐらいのポイントがもらえています。

このポイントで買い物しても良いですし、「楽天トラベル」で旅行しても良いですし、
EDYに変えてコンビニで利用するも良いです。

とにかくポイントが溜めやすく、使いやすいので、お勧めです。(^^)
ちなみに楽天ばかり推していますが、Tポイントもワオンももちろん利用しています。





結局、利用してみてどうだったのか???

格安SIMのお話でしたが、話が財テクの話に逸れてしまってすみません。(^^;)
格安SIMは私はかなりオススメします。
上記でお話したとおり、通信速度が落ちる時間帯もあります。
キャリアメールも無くなってしまいます。

ただ、それを考慮しても安くなりすぎです笑
逆に半年利用しても月々のランニングコストですので、毎月嬉しく思います。

現状は、変えた人たちだけの特権状態ですので、
早く乗りけることをオススメします。

そのうち人が流出していくキャリアは価格を下げざる終えない状況になるでしょう。
そして「格安シム」は、「ただのキャリア以外のシム」と呼ばれ、それが
普通となるでしょうその時には、先に変えてた人との損得は物凄いことになるでしょう。

旦那様のお給料を5,000円あげるより、通信料5,000円下げるほうがとても簡単です笑



もし、質問等ございましたら、コメント欄より、ご連絡ください。(^^)









 
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

おすすめガス器具ショップ






あまぞんPR
検索フォーム
全記事表示リンク
PR